注目キーワード
  1. 芸能
  2. 役者
  3. ビジネス
  4. 舞台
  5. ドラマ

「周りに頼らない」一流の役者はスケジュール管理もしっかりしている

こんにちは、ひらきです。

芸能の仕事は不規則です。

朝は太陽が昇る前から活動をし、夜は深夜0時を回っても仕事をする、超多忙に働いている人がたくさん居ます。

それは役者も然り、日によって撮影の場所が違うし時間も異なります。

この記事では『「周りに頼らない」一流の役者はスケジュール管理もしっかりしている』というテーマで、役者のスケジュール管理についてお話していきます。

ひらき

【プロフィール】
ひらき(@khiraki0201
芸能プロダクション/株式会社K’sLink代表取締役。
https://kslink.jp
10代から20代にかけて芸能界で〈生きる〉ためのノウハウを学び、30歳で起業。役者、アクション/スタント、ドラマ制作、舞台プロデュース、キャスティング、脚本や演出など幅広く活動中。
詳細や芸歴はこちら

・なぜスケジュール管理は自分でした方がいいのか
・どうやって自分の時間を管理するべきなのか
・役者を目指すための時間の使い方とは

「周りに頼らない」一流の役者はスケジュール管理もしっかりしている

役者のスケジュール管理はマネージャーがするもの。

確かに間違ってはいません。

マネージャーの仕事は、その人が担当するタレントの営業を請け負い、スケジュールも細かく把握してタレントが円滑に仕事が出来るようにすることです。

では果たして、マネージャーに頼りすぎている役者は一流と呼べるのでしょうか?

スポンサードリンク

大御所の役者でも、マネージャーをつけないことがある

どんなにベテランの役者でも、現場には一人で来てスケジュール管理も自分でする方がいます。

現場プロデューサーと直接連絡を取り合い、入り時間や現場を自分で調べて自分で来るのです。

そもそも、映画やドラマは配布されるスケジュールを見ればその日の動きが一目瞭然ですからね。

いちいちマネージャーを挟んでワンクッション置くよりも、自分で管理した方が早い、そう考える方が多いのです。

自分のことは自分で管理する

所属するプロダクションの方針にもよりますが、「自分のことは自分で管理するように」なんていうところも増えてきています。

話すと長くなりますが、今の不況がプロダクションという組織にも影響し、タレントの管理に人手が割けなくなっているのです。

ま、自分のことすらも管理できないようでは、役者という過酷な仕事は務まらないと思っていますがね。

関連記事

こんにちは、ひらきです。 ひらき 【プロフィール】 ひらき(@khiraki0201) 芸能プロダクション/株式会社K'sLink代表取締役。 →https://kslink.jp 10代から20代にかけて芸[…]

役者は常に自分との戦い

役者はその作品の中で演じることに命をかけています。

常に自分と向き合い、周りに頼らず自分自身と戦っているのです。

スケジュールの管理もそうです。

自分の大事なスケジュールを、他人に任せておくなど出来ない。

自分のことは自分で管理した方がいいのです。

スケジュールを空けるのも一流の役者

急な仕事やオーディションが入ったとき、あなたはそのスケジュールに対応することが出来ますか?

「アルバイトがあるから難しい」

「急に言われてもスケジュールは動かせない」

きっと多くの方がこのような反応をするのではないでしょうか。

そもそもあなたの優先順位とは?

チャンスを犠牲にして、一流の役者にはなれないのです。

関連記事

こんにちは、ひらきです。 生活の中で〈優先順位〉ってありますよね。 ①家族 ②仕事 ③趣味 ④プライベート ⑤休息 みたいな。 芸能界を目指している方にずばり聞きたいです。 あなたの芸能活動の優先順位はどこですか?[…]

アルバイトはシフトの融通が効くところで

役者は多くの方がアルバイト生活をしています。

生活がかかっていますからね、労働することを否定はしません。

しかし、アルバイトのシフトが動かせないという理由で、役者活動に支障をきたしているようでは本末転倒です。

「明日、急な仕事が入ってもシフトの融通が効くところ」

そんなアルバイト先を選ぶようにしましょう。

スポンサードリンク

舞台の稽古も立派な仕事

舞台の仕事は、長期にわたる稽古もその仕事の一環です。

長いところですと半年以上前から稽古に時間を費やすところもあります。

そんな中で、やはり「アルバイト優先でなかなか稽古に参加できない」という子が結構います。

舞台稽古というのは、一人休むだけで周りも稽古に支障が出てしまうのです。

何より、稽古への参加率が悪いと、その団体ではもう使ってもらえない可能性もあります。

自分のスケジュール管理は、こういったところにも影響が出てくるのです。

関連記事

こんにちは、ひらきです。 役者を目指しているみなさん、聞いてください。 どうやら舞台稽古とアルバイトの両立は非効率らしいです。 時間の使い方が下手らしいです。 え、そうなの? なんて思ってしまった方[…]

時間の使い方で、役者人生が決まる

人生の〝時間〟はそれぞれ平等ですよね。

その時間をどうやって使っていくか、役者にとってこれほど難しい課題はありません。

役者とは「自分という商品」の価値を高めていき、それを表現としてお客様に提供することが本質です。

そこに上限はありません。

つまり、時間はいくらあっても足らないのです。

無駄な時間を使うほど、周りと差が生じていく

僕は時間の使い方を、非常に拘ります。

休みだからといって寝過ぎることはしないですし、少しの空き時間があれば読書で「学び」に時間を費やします。

不要と思ったら飲み会には行きません、もちろん娯楽(旅行やレジャー)で過ごすこともありますが、年に数えるくらいです。

少しの無駄な時間だろうと、それは積み重なれば膨大な時間になります。

何度も言いますが、一流の役者を目指すなら時間はいくらあっても足りません。

喫煙なんて論外です。

関連記事

こんにちは、ひらきです。 今回は『「なんで禁煙しないの?」タバコの喫煙にはデメリットしかない!』というテーマで喫煙者に対し物申していこうと思います。 というのも、タバコの喫煙にはメリットが一つもないのです。 もう一度言いま[…]

スケジュール管理を制するものは芸能生活を制する

なぜ自分でスケジュールの管理ができた方がいいのか?

その方が自分の人生の時間を有意義に使えるからです。

「明日のスケジュールは?」

「来週のスケジュールは?」

マネージャーに頼るよりも、自分で管理していた方が予定が組みやすいですよね。

本気で芸能界を目指すのであれば、自分のスケジュール管理は自分でやっておくことをおすすめします。

【おわり】

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今回は『「周りに頼らない」一流の役者はスケジュール管理もしっかりしている』というテーマでお話させていただきました。

少しでも参考になってくれたら嬉しいです。

↓よければこちらの記事も合わせてお読みください。

関連記事

こんにちは、ひらきです。 今回は『【結論】食えない役者はこうすれば稼げるようになる!』というテーマで、役者活動をしていくなら〇〇もやっていかなくては。 ということをお話をしていきますね。 役者を目指してるから役[…]

〈著:ひらき〉書籍販売はこちら

株式会社K’sLinkホームページ

ひらき(@khiraki0201

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!