注目キーワード
  1. 芸能
  2. 役者
  3. ビジネス
  4. 副業
  5. ブログ

地方・田舎に住んでいると芸能活動(役者活動)できないの?

こんにちは、ひらきです。

「芸能活動するなら東京じゃないと。地方に住んでる私にはムリですか?」

こんな風に悩んでいる方からよく相談を受けます。

結論から言いますと〝可能〟です。

今回は『地方・田舎に住んでいると芸能活動(役者活動)できないの?』というテーマでお話していきます。

ひらき

【プロフィール】
ひらき(@khiraki0201
芸能プロダクション/株式会社K’sLink代表取締役。
https://kslink.jp
10代から20代にかけて芸能界で〈生きる〉ためのノウハウを学び、30歳で起業。役者、アクション/スタント、ドラマ制作、舞台プロデュース、キャスティング、脚本や演出など幅広く活動中。
詳細や芸歴はこちら

・芸能活動の本質とは?
・地方、田舎での芸能活動とは?
・上京するならどんな活動するべき?

地方・田舎に住んでいると芸能活動(役者活動)できないの?

確かに芸能活動は東京が中心のイメージがありますよね。

しかし、地域によってジャンルごとに活動内容が得意なところもあります。

芸人なら大阪、時代劇なら京都といった風に、必ずしも東京での、活動が全てというわけではありません。

スポンサードリンク

まずは自分がどんな活動をしたいか、明確にする

そもそものお話になりますが、芸能を目指している方は「どんな活動がしたいか」が明確になっていますか?

・テレビドラマでの役者を中心に活動したい
・舞台を中心に、歌やダンスを披露したい
・芸人になって多くの方を笑顔にしたい

などなど。

テレビに出てチヤホヤされるだけが芸能活動ではありません。

芸能界とは自分自身の〝表現の場〟なのです。

地域ごとの活動を調べてみる

例えば「お芝居がしたい」という活動目標は、地域によっては小劇団やコミュニティがありますので、そこに所属すれば叶えることが出来ますよね。

歌やダンス活動でも、どんな地域にもサークルや同好会のようなものがあります。

「田舎に住んでいるから活動が出来ない」

ではなく、まずは自分が住んでいる地域で〝どんな活動が出来るのか〟を調べてみましょう。

テレビに出るだけが芸能活動ではない

「テレビに出て有名になりたいんです」

なんて思っている方、いませんか?

〈テレビに出る=芸能活動〉ではありません。

関連記事

こんにちは、ひらきです。 芸能界を目指していて、こんな目標を掲げている方はいないでしょうか? 『芸能界で〝有名〟になりたい!』 決して否定する訳ではありませんが、この思考を持っているようなら絶対に有名にはなれません。 […]

↑詳しくはこちらの記事でも書いていますが、テレビに出たいのであればそのジャンルに〝特化〟したスキルを身に付けなければいけません。

テレビに出ることを目標にするのではなく、目標を達成した延長線上に「テレビ出演」があるのです。

どうしても活動範囲を広げたいなら〝都内〟へ

と言っても、やはり東京での芸能活動は量も質もはるかに高いものです。

自分の住まいでの芸能活動に納得できないのであれば、上京して活動することが一番と言えます。

かと言って東京に来ただけでは芸能活動は出来ませんよね。

芸能プロダクション(事務所)に所属することがまず第一歩になってきます。

↓詳しくはこちらの記事で。

関連記事

こんにちは、ひらきです。 ひらき 【プロフィール】 ひらき(@khiraki0201) 芸能プロダクション/株式会社K'sLink代表取締役。 →https://kslink.jp 10代から20代にかけて芸[…]

仕事量は圧倒的

確かに都内は田舎に比べ、仕事の量は圧倒的に多いです。

幅広い芸能活動が出来ますし、キャリアを積んでいけば毎日のように案件依頼を受けることも可能です。

それだけ数多くの制作会社と企画・プロジェクトが日々動いているのですから。

スポンサードリンク

交友関係も広げられる

そして都内では交友関係も広げられます。

それだけ活動している人数が多いわけですから。

交友関係を広げ、情報交換をすることで活動の幅はどんどん広がっていきます。

しかし、そのためにはしっかりと周りとコミュニケーションをとることが重要です。

「自分、人見知りなんで・・」

「一人で頑張りたいので・・」

では活動に限界があります。

関連記事

こんにちは、ひらきです。 この記事では芸能活動においての『コミュニケーション能力』についてお話します。 ひらき 芸能活動の現場で、共演者やスタッフとのコミュニケーションをしっかりとれていますか? […]

ライバルが多い

多くの交友間関係が持てる分、都内での活動は〝ライバル〟で溢れています。

その〈メリット〉と〈デメリット〉を簡単にお話します。

そのメリット

競い合う仲間がいるということはとても素晴らしいことですよね。

切磋琢磨しながらこれからの芸能界を盛り上げていく、周りとこんな関係づくりが出来てくると活動そのものが楽しくなってきます。

これは地方・田舎ではなかなか経験できないことです。

そのデメリット

〝ライバル〟がいるということは、単純に「仕事の取り合い」になってしまいますね。

一つの案件に対し、必ずと言っていいほど〝書類選考〟や〝オーディション〟が待っています。

受ける人数が多ければ多いほど、受かる確率は減ってしまいますよね。

関連記事

こんにちは、ひらきです。 芸能界で仕事をもらう上で、必ず通らなければいけない難関が〈オーディション〉です。 ここに受かることが出来なければ、もちろん芸能の仕事はありません。 ●オーディションとは? 芸能界で仕事をするうえで、[…]

芸能界は所謂競争社会。

闘っていく覚悟が無ければ、満足のいく仕事には辿り着けません。

まずは無理のない範囲での活動がおすすめ

芸能活動に〝高いモチベーション〟が必要です。

・努力を継続するモチベーション
・理想の自分を目指すモチベーション
・目標を達成するためのモチベーション

などなど、ただボーッとしているだけでは芸能活動は出来ません。

〝受け身〟にならないよう、明確な活動指針を立てて行動しましょう。

関連記事

こんにちは、ひらきです。 ひらき 【プロフィール】 ひらき(@khiraki0201) 芸能プロダクション/株式会社K'sLink代表取締役。 →https://kslink.jp 10代から20代にかけて芸[…]

しっかりリサーチをしておくこと

「芸能界を目指すなら上京しないと!」

こうした高い意気込みを持って上京してくる方はたくさんいます。

しかし、上京したからといっていきなり活動が順調にいくわけではありません。

「上京したけど何をしたらいいか分からない・・」

こんな風になってしまう方がほとんどです。

・なんのために上京するのか
・上京して何をするのか

ここを明確にしておきましょう。

そしてしっかりとリサーチをしておきましょう。

楽しいことが大前提

そもそも論になってしまいますが、芸能活動は〝楽しい〟が大前提です。

どんな仕事も同じことが言えますが、楽しくなかったら良いパフォーマンスは出来ませんよね。

特に芸能活動は〝表現〟の世界です。

自分が楽しくなかったらお客様を楽しませることは出来ません。

どんな芸能活動ならお客様を楽しませて自分も楽しめるのか、これを考えてみてはいかがでしょうか。

【おわり】

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今回は『地方・田舎に住んでいると芸能活動(役者活動)できないの?』というテーマでお話させていただきました。

少しでも参考になってくれたら嬉しいです。

↓よければこちらの記事も合わせてお読みください。

関連記事

こんにちは、ひらきです。 今回は『【結論】食えない役者はこうすれば稼げるようになる!』というテーマで、役者活動をしていくなら〇〇もやっていかなくては。 ということをお話をしていきますね。 役者を目指してるから役[…]

〈著:ひらき〉書籍販売はこちら

株式会社K’sLinkホームページ

ひらき(@khiraki0201

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!