注目キーワード
  1. 芸能
  2. 役者
  3. ビジネス
  4. 副業
  5. ブログ

あなたはどっち?「稼ぐ人の習慣」と「稼げない人の習慣」を比較

こんにちは、ひらきです!

ひらき

【プロフィール】
ひらき(@khiraki0201
芸能プロダクション/株式会社K’sLink代表取締役。
10代から20代にかけて芸能界で〈生きる〉ためのノウハウを学び、30歳で起業。
役者、アクション/スタント、ドラマ制作、舞台主催、脚本や演出など幅広く活動中。詳細や芸歴はこちら

質問です。

みなさんは稼げるようになりたいですか?

なんて、怪しい勧誘のような文句を言わせていただきました。

何かに誘導したり売ったりするわけではないので安心してくださいw

今回は『あなたはどっち?「稼ぐ人の習慣」と「稼げない人の習慣」を比較』というテーマで稼げるようになるための〈生活習慣〉についてお話していきます。

別に生活習慣を変えたところで稼げるようにはならないでしょうよ・・

はい、こんな風に思った方はぜひ最後までお読みください。

・稼いでいる人はこんな生活習慣をしています
・稼ぐ人と稼げない人は圧倒的に〇〇が違う
・「稼げない」はデメリットしかない

あなたはどっち?「稼ぐ人の習慣」と「稼げない人の習慣」を比較

当たり前のことですが、人生において「稼げるようになりたい」なんてのは誰もが思う願望ですよね。

・稼がなくても最低限の生活ができればいい
・お金なんてなくても幸せになれる

こんな風に思っている方はページを閉じていただいて大丈夫です。

僕はキレイゴトを言わない主義なので、「もっと稼げるようになりたい」と常々考えています。

お金がないとやりたいことが出来ないのですから。

関連記事

こんにちは、ひらき(@khiraki0201)です。 いきなりですが言っておきます。 『僕は金の亡者です』 な、なにをいきなりgkbr・・ なんて反応してしまう方、ぜひこの記事を最後まで読んでほしいです。[…]

スポンサードリンク

〈稼ぐ人〉の習慣【5選】

では早速お話していきましょう。

まずは〈稼ぐ人〉の習慣について、以下の5つにまとめました。

①社交的で周りから情報を得ようとする
②時間の大切さを知っている、無駄にしない
③行動量が多く、とにかく思ったらすぐに動く
④勉強が好きで読書量が多い、投資を惜しまない
⑤政治・経済のニュースに敏感でこまめにチェックする

それぞれ深掘りしてお話していきますね。

①社交的で周りから情報を得ようとする

コミュニケーションが苦手な方は、稼げるようになる割合が低いというデータがあります。

社交的になれば自分の周りから多くの情報を得られるからです。

稼いでいくためには〈情報〉というのは立派な武器になります。

②時間の大切さを知っている、無駄にしない

多くの経営者やビジネスマンは〈時間〉を何よりも大切にしています。

僕もです。

休みだからといってダラダラ過ごしたり、無駄なことに時間を費やすということを絶対にしません。

人生の限られた時間をどのように有効に使うかで、その後の生活は大きく変わっていきます。

関連記事

こんにちは、ひらき(@khiraki0201)です。 人生において〝無駄な時間〟だと感じること。これは誰もが経験あるかと思います。 ・無駄な時間を減らしたい ・もっと効率のいい生活を送りたい ・有効な時間[…]

③行動量が多く、とにかく思ったらすぐに動く

「思ったらすぐに行動」

成功している経営者はこんな特徴の方が多いです。

とにかく〝挑戦〟する量が別次元なんですよね。

やりたいことがあるなら、とにかくすぐに動いてみましょう。

④勉強が好きで読書量が多い、投資を惜しまない

稼ぐためにはとにかく〝勉強〟が必須です。

後ほど詳しくお話しますが、日本人の勉強量は少なすぎます。

【勉強しない=成長しない】と言っても過言ではありません。

読書くらい惜しまずに自己投資してみては。

関連記事

こんにちは、ひらき(@khiraki0201)です。 自分で事業を始めていくには〈ビジネス本〉を読むことは必須です。 いや、そもそも大半の日本人は「お金の稼ぎ方」について正しい知識を持ち合わせていません。 ビジ[…]

スポンサードリンク

⑤政治・経済のニュースに敏感でこまめにチェックする

「ニュースを見ない」なんて方が今の時代にはいるんですよね。

経済がどのように動いているか、社会がどのように変化しているか。

世の中の動きを理解しなければ稼げるようにはなりません。

関連記事

こんにちは、ひらきです。 ひらき 【プロフィール】 ひらき(@khiraki0201) 芸能プロダクション/株式会社K'sLink代表取締役。 10代から20代にかけて芸能界で〈生きる〉ためのノウハウを学び、3[…]

〈稼げない人〉の習慣【5選】

では反対に、稼げない人の生活習慣とはどんなことなのでしょうか。
以下の5つにまとめました。
①勤めている会社と家の距離が遠い
②スマホからしか情報を得ようとしない
③口グセが「暇」、やることが決まっていない
④活動に消極的、外に出かけようとしない
⑤人と接するのが苦手、引きこもりがち
では説明していきますね。

①勤めている会社と家の距離が遠い

これは結構当てはまる方が多いのではないでしょうか。

通勤でも通学でも、〈移動時間〉とは無駄でしかありません。

家からの距離が遠いというだけで、人生の数%の時間を損しているのです。

関連記事

こんにちは、ひらきです! ひらき 【プロフィール】 ひらき(@khiraki0201) 芸能プロダクション/株式会社K'sLink代表取締役。 10代から20代にかけて芸能界で〈生きる〉ためのノウハウを学び、3[…]

②スマホからしか情報を得ようとしない

「勉強なんてスマホ一台あれば十分でしょ」

こんな風に思ってはいませんか。

確かにスマホの情報量は多いですが、小さい画面からの情報は視覚的にも脳を疲労させるだけです。

そして〝楽〟を優先してしまいます。

本を読んだりセミナーに行ったり、〈労力〉を使った学びを意識するようにしてみましょう。

③口グセが「暇」、やることが決まっていない

あなたの周り、もしくはあなた自身が「暇」という言葉を頻繁に使っていませんか。

つまりやることが決まっていないということ。

僕は人生の中で「暇」と感じる時など一瞬たりともありません。

やること、やりたいことがたくさんあり過ぎるので。

この言葉を使ってしまっている方、そう感じることがあるとしたならいつまで経っても生活は豊かにはなりませんよ。

スポンサードリンク

④活動に消極的、外に出かけようとしない

何事にも消極的だと、活動の視野は広がっていきませんよね。

率先して自分から考えて〝行動〟することは、新しい発見があります。

ほんの些細なことでもいいので、とりあえず動いてみましょう。

⑤人と接するのが苦手、引きこもりがち

「稼ぐ人」の習慣で、コミュニケーションについてお話しましたね。

その反対に人と接することが苦手な人は稼げません。

家に引きこもってばかりの方もそうです。

人と会うことは自分の成長になるし、高いモチベーションの獲得も繋がります。

「稼ぐ人」と「稼げない人」は圧倒的に〇〇量が違います

「稼ぐ人」と「稼げない人」の習慣についてお話してきました。

次は〈圧倒的に〇〇量〉が違います、というテーマをお話していきます。

先に結論を言うと〝勉強〟です。

日本人の勉強しなさすぎ問題

日本人はとにかく勉強不足の方が多いです。

日本の社会人の1日の平均の勉強時間はたったの〈6分〉だけですからね。

先進国の中で最下位です。

関連記事

こんにちは、ひらきです。 ひらき 【プロフィール】 ひらき(@khiraki0201) 芸能プロダクション/株式会社K'sLink代表取締役。 10代から20代にかけて芸能界で〈生きる〉ためのノウハウを学び、3[…]

もうこれだけで差が生じているのです。

勉強するだけで上位50%になる

しかも社会人の約半数が全く勉強していないのです。

ゼロです。

てことはですよ、勉強するだけで知識量が上位約50%になるわけです。

どうですか。

勉強するだけで過半数の方と差をつけられるとしたら、「勉強する」という選択肢はメリットしかない訳なんです。

スポンサードリンク

【結論】生活習慣で収入は変わる

読んでいただいて分かったように、いまの生活習慣を変えるだけで収入は大幅に変わってくるのです。

「稼ぎ方」というのも身につきますしね。

・収入を増やしたい
・稼ぎ方が分からない

なんて方は、まずは生活習慣を変えればいいのです。

関連記事

こんにちは、ひらきです! ひらき 【プロフィール】 ひらき(@khiraki0201) 芸能プロダクション/株式会社K'sLink代表取締役。 10代から20代にかけて芸能界で〈生きる〉ためのノウハウを学び、3[…]

収入が変われば生活が変わる

収入が変わればあなたの生活はどのくらい変わるか想像できますか。

会社起業し、〈事業〉という観点で収入を得るようになってからは僕も生活が大きく変わりました。

なにより〝自由な時間〟が増えました。

いつまでも労働していては得ることが出来ない生活です。

生活が変われば新たな挑戦が生まれる

〝自由な時間〟が増えれば新しい挑戦に何度も挑むことが出来るようになります。

僕の本業、エンタメ活動はゴールのない道のりです。

何度も何度も挑戦し、経験を積み重ねてより良い作品をクリエイトしていく。

そのためには生活習慣を変える必要があったのです。

僕は「稼ぐ人」になりたかったですから。

【まとめ】

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今回は『あなたはどっち?「稼ぐ人の習慣」と「稼げない人の習慣」を比較』というテーマでお話させていただきました。

少しでもあなたの生活の参考になっていただけたら嬉しいです。

↓おさらい。

①社交的で周りから情報を得ようとする
②時間の大切さを知っている、無駄にしない
③行動量が多く、とにかく思ったらすぐに動く
④勉強が好きで読書量が多い、投資を惜しまない
⑤政治・経済のニュースに敏感でこまめにチェックする
①勤めている会社と家の距離が遠い
②スマホからしか情報を得ようとしない
③口グセが「暇」、やることが決まっていない
④活動に消極的、外に出かけようとしない
⑤人と接するのが苦手、引きこもりがち

↓よければこちらの記事も合わせてお読みください。

関連記事

こんにちは、ひらき(@khiraki0201)です。 この記事では『生産性が低い人の特徴3選』を紹介していきます。 それが以下の3つです。 ①すぐに行動しない ②すぐ周りに意見を聞く ③準備に時間をかける もちろん他にも[…]

〈著:ひらき〉書籍販売はこちら

株式会社K’sLinkホームページ

ひらき(@khiraki0201

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!