注目キーワード
  1. 芸能
  2. 役者
  3. ビジネス
  4. 副業
  5. ブログ

「SNSやってる?」芸能人よりも一般人の方が影響力を与える時代

こんにちは、ひらきです。

芸能界を目指している方なら当たり前のように活用しているSNS。

しかし最近はメディアに露出している方よりも、知名度の低い一般人の方が多くの影響力を与えている場合があります。

芸能を目指しているけどSNSの使い方がよくわからない
いったいどんな発信をすればいいの?

こんな風に思っている方、ぜひ最後までお読みください。

今回は『「SNSやってる?」芸能人よりも一般人の方が影響力を与える時代』というテーマでお話させていただきます。

ひらき

【プロフィール】
ひらき(@khiraki0201
芸能プロダクション/株式会社K’sLink代表取締役。
https://kslink.jp
10代から20代にかけて芸能界で〈生きる〉ためのノウハウを学び、30歳で起業。役者、アクション/スタント、ドラマ制作、舞台プロデュース、キャスティング、脚本や演出など幅広く活動中。
詳細や芸歴はこちら

・なぜ芸能を目指すならSNSをやるべきなのか
・どのような発信をすればいいのか
・SNSを自分の資産にするという考え方

「SNSやってる?」芸能人よりも一般人の方が影響力を与える時代

TwitterやInstagram、Facebookなど多くの方が利用しているSNS。

最近ではYouTubeのような動画投稿サイトの普及率も上がっていますよね。

つまり一般の方でも〈情報発信〉することが当たり前となっているのです。

それはなぜか。

記事の後半でもお話しますが、今は情報発信をすることでそれがビジネスへと直結するようになったからです。

関連記事

こんにちは、ひらきです。 ひらき 【プロフィール】 ひらき(@khiraki0201) 芸能プロダクション/株式会社K'sLink代表取締役。 10代から20代にかけて芸能界で〈生きる〉ためのノウハウを学び、3[…]

スポンサードリンク

情報発信はもはや常識

時代は〈個人のビジネス〉を持つことが常識となってきました。

ブログやYouTube、自分の商品販売などいわゆる〝副業〟として収益を増やす仕組みをつくることが世間に広まったのです。

関連記事

こんにちは、ひらきです。 副業ブームが到来して早数年。 もう副業することはもはや〝当たり前〟になっています。 副業をしていきたい、でもどんな副業がいいか分からない! ズバリ、おすすめの副業を教えて欲しい! […]

この中で共通して言えるのが「SNSは収益に影響力を与える」ということ。

〈個人のビジネス〉に意識している方は、どんなジャンルでも情報発信をするようになったのです。

あなたの情報はネットで取り入れる

「あの人どんな方なんだろう」

「いったいどんな事をやってきたんだろう」

こんな風に思われたら芸能活動している人は必ずネットで名前検索されます。

所属事務所のプロフィールやWikipedia、そしてSNSであなたの情報が丸見えなのです。

芸能界を目指している人は、プラーベートすら覗かれてしまうんですね。

SNSでの発信は本当に気をつけなければいけませんよ。

SNSがオーディション審査対象に

ドラマや映画、舞台などのオーディションの審査対象に「SNSのフォロワー数」を聞かれることが多くなったのはご存知でしょうか。

それもそのはず、SNSのフォロワー数は〈=集客〉に繋がってくるからです。

僕もキャスティングの立場で仕事をするときもありますが、いくらオーディションで芝居の実力を見せられても「フォロワー数が数十人」なんてレベルだったらメインキャストに配役することは躊躇ってしまいます。

・小まめに毎日の投稿
・「いいね」や「リプ」の反応
・フォロワー数は数千人〜万人

最低でも上記のような条件を満たしていないと、オーディションで勝ち上がっていくのは難しいでしょう。

芸能を目指すならどのような発信をすればいい?

SNSが芸能活動において、どれだけ重要かはなんとなく分かっていただけたでしょうか。

うん、なんとなく分かったけど・・
じゃあ芸能目指すならどんな発信をすればいいの?

はい、お答えしていきますね。

さっきも言いましたが、SNSの運用は〈集客〉に繋がります。

関連記事

こんにちは、ひらきです。 芸能界を目指す上で誰もがぶつかる壁があります。 それは〈集客〉です。 どれだけ容姿が良くても、どれだけ実力があっても〈集客〉する力がなかったら食べていくことは難しいのです。 役者とは集客数や[…]

芸能活動において重要なのはずばり〈集客〉!

なんてのはみなさん分かっているはずです。

見てくれるお客さんを意識する

一番重要なことは、常に誰かに「自分のSNSが見られている」という意識を持つことです。

SNSで自分の出演情報や告知をするとき、お客さんにも見て欲しいですよね。

そうなったとき、ネガティブな投稿や応援してくれているお客さんにマイナスなイメージを与えてしまう投稿をしてしまうとそれだけでお客は離れていきます。

芸能人のTwitterを想像してみてください。

ほんの些細なことですぐに炎上してしまいますよね。

それほど投稿の一つ一つに神経を使うべきなのです。

スポンサードリンク

自分が商品であるという自覚を持つ

何より、あなたは自分が〈商品〉だという自覚を持っているでしょうか。

どんな人でも、芸能活動しているのであれば本人自身が〈商品〉となります。

関連記事

こんにちは、ひらきです。 芸能界で〝一流〟と呼ばれ食べていけるようになれる人はほんの一握り、これはほとんどの人が理解しているはずです。しかしこんな風に思っている方いませんか? せっかく事務所に入ったのに仕事が全然[…]

自分が商品という意識を持てば、自然と投稿する内容にも気を使うことができますね。

今一度、自分の投稿がどんな内容なのか確認してみては。

SNSを自分の〝資産〟と考える

冒頭でも言いましたが、今やSNSはビジネスへ直結しているのです。

多くの方がSNSを自分の〝資産〟と考え、まるで育成ゲームのような感覚で投稿やフォロワー数を育てているのです。

10年ほど前までは〝趣味〟として活用されていたSNSですが、ここ数年で爆発的にビジネスとして活用している方が増えているんですね。

Twitterを見ていると、こんな投稿者が多くないですか。

・あなたにおすすめの〈副業〉を紹介します
・ネットビジネスのコンサルをしますよー
・今の収入に満足していますか

正直言って胡散臭い口説き文句ばかりです笑

いや、実際にネットで稼げるというのは間違っていないのですが誘い方が下手くそすぎて笑

多くの方が収益目的でやっているんだよね

つまりそれだけSNSを通してビジネスをしている方が多いのです。

お客さんを集めれば集めるほど、自分の商品が売れるし広告収入にも繋がるからです。

僕が今書いているこの「ひらきblog」も、ぶっちゃけ集客が増えれば増えるほど収入になるのでTwitterからの流入もしています。

そして実際にこのサイトから芸能の仕事に繋がったことや、タレント志望の方と巡り会えたこともあります。

今の時代、ネット・SNSは本当にバカにできませんね。

集客にも資産にもなるSNSを本気でやった方がいい

僕のサイトでは何度も言っていますが、芸能を目指すならSNSを使ってネットビジネスを扱えるようになることを勧めています。

収益と集客という〈資産〉になるからです。

関連記事

こんにちは、ひらきです。 芸能活動をする上で、誰もが苦しむ壁が〝集客〟ですよね。 そして、これだけ情報が溢れている現代社会、常にインプットすることを意識していないとあっという間に時代の波に取り残されてしまいます。 そんな時[…]

人によっては「SNSは苦手」なんて方もいるかもしれませんが、芸能を目指すならそんな悠長なこと言ってられませんよ。

SNSを芸能の仕事の一つだと思って、本気でやった方がいいです。

【まとめ】

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今回は『「SNSやってる?」芸能人よりも一般人の方が影響力を与える時代』というテーマでお話させていただきました。

この記事をきっかけに、芸能活動していく上でのSNSの重要性に気づいていただけたら嬉しいです。

関連記事

こんにちは、ひらきです。 今回は『【結論】食えない役者はこうすれば稼げるようになる!』というテーマで、役者活動をしていくなら〇〇もやっていかなくては。 ということをお話をしていきますね。 役者を目指してるから役[…]

〈著:ひらき〉書籍販売はこちら

株式会社K’sLinkホームページ

ひらき(@khiraki0201

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!